青森県にある星野リゾート 青森屋は、祭り文化や湯治、郷土芸能など青森が誇る素晴らしい文化をまるごと体感できる温泉宿です。
この青森屋の客室「いてくら」に、調度品としてインテリア照明KAKERA「彩」が置かれました。通常、祭りが終わると壊されてしまう山車。その一部を切り取り、暖かな光を作りだす照明として生まれ変わったものです。儚くも熱い祭りのかけらが織り込まれた照明で、ごゆっくりとお寛ぎください。
また、お食事処「南部曲屋」では、KAKERA「華」も飾られました。
青森屋でKAKERAをご覧いただき、ねぶた祭りを感じお楽しみください。

客室「いてくら」に設置されたKAKERA「彩」。

壁面には、夜に幻想的に浮かびあがる“ねぶた障子”が設置されています。これは、ねぶた師・竹浪比呂央が手がけた新たな作品で、力強いデザインながらも温かな光を放ち、青森の熱い夏祭りを想起させます。

お食事処「南部曲屋」では、インテリア照明 KAKERA「華」も飾られています。

星野リゾート 青森屋 お部屋「いてくら」のページへ