2015年8月の発売以降、瞬く間に青森土産の定番商品となり、多くの著名人や観光客のSNSで話題となった「ねぶたフェイスパック」の新シリーズです。
シリーズ第3弾は、実際に運行された『岩見重太郎 狒々退治』(ねぶた師 手塚茂樹 作)の武将がプリントされた「ねぶたフェイスパック 岩見重太郎」で、再現度が高くインパクト抜群の仕上がりで、お土産としてもパーティーグッズとしても皆様に楽しんでいただけます。
シリーズ第4弾は、『津軽海峡 義経飛龍』(ねぶた師 竹浪比呂央 作)の龍がプリントされた「龍ねぶたフェイスパック」で、ねぶたファンのみならず訪日外国人にも人気のある龍の面を再現した、ねぶたフェイスパックシリーズの中でも趣向を変えた商品です。

 

 

仕様 フェイスパックシート1枚入り
希望小売価格 602円(税別)